ページトップへ

注文住宅 千葉県柏市 涼温な家 水戸工務店

スタッフ紹介

水戸工務店のスタッフ | 代表取締役副社長   小林辰成

20140509-IMG_5359

家は、常に住まう人たちを思い、考えながら造り上げる。

同じような家を建てれば、建てるだけ、作業効率も上がり、家全体の価格を下げる事も出来ます。

しかし、そういった家に携わる造り手達や職人達の精神や技能も確実に下がっていきます。

その家に暮らす家族が、健康、快適で過ごせ、100年経っても安心して、次の世代に住み継いで行ける家、そんな理想の家を造っていく事に必要なことは、技術はもちろん、住まう人達を思い浮かべ、常にその人達にとっての、健康や快適性、利便性を考え、安全性持ってもらえるように考えて造る事にほかなりません。

そういった満足感を得られる家を一棟、また一棟と考えながら作り上げていくことで、職人達の造り手としての意識も高まり、精神、技能ともにレベルアップしていきます。

私は、そういった技術者的にも、人間的にも、世間に認められる大工職人の集団を作り上げたいと思っています。

4月の一言

3月に新居に引っ越しをし、お休みの日に少しずつ片付けをして、やっと落ち着いて住める状態になりました。

キッチンがアイランドキッチンなのですが、早速妻に料理の手伝いをやらされています。
先日は娘たちも一緒に餃子作りをしました。

食べる専門でこういう手伝い好きじゃないのに・・・

2015-04-18 12.22.16_R