ページトップへ

注文住宅 千葉県柏市 涼温な家 水戸工務店

大工さん日記

2020年4月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

バックナンバー

2020年02月04日

地鎮祭を執り行いました。

2月1日のよく晴れた日、柏市にてOさま邸の地鎮祭を執り行いました。

 

Oさまはまだ20代とお若いのですが、当社での家づくりを選択してくださいました。
20代の方の住まい、ですが、終の住処として住んでいただくつもりで設計に取り組みました。

もちろん長期優良住宅ではありますが、もともと長期優良住宅の基準はそれほど高い性能ではありませんので、その基準を大きく超える住まいにしております。

 

Oさまが何故私どもに辿り着いたのかを訪ねた時に、お答えいただいて初めて気が付いたのですが、

奥様のご実家を11年前に水戸工務店で建てさせていただいたことを知りました。

奥様がまだ中学生だったかと思うのですが、久しぶりにお会いした時は全くわかりませんでした。
気が付いてから思い出せば、お母様にそっくりだな、、、とは思うのですが^^;

 

地鎮祭では暫くぶりに、奥様のお父様とお会いして、ついつい昔の話に花が咲きます。

 

親子2代で当社にご依頼いただくとは、工務店冥利に尽きます。

住み心地に納得して頂かなくては再びご依頼いただくことなどないですからね。

 

この有り難い気持ちを、Oさまの家づくりに再び込めてさせて頂き、ご家族が健やかに住まわれる家を作るために頑張ります!

 

BC3A43F0-DA26-4E92-B301-AD09D2A88C3D

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
厳選した木材と確かな技術で建てる家
高気密高断熱と涼温換気システムで最高の住み心地
一棟一棟を大切につくる 有限会社 水戸工務店
http://www.mitok.jp/
TEL:04-7131-8619
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年01月06日

仕事初めはご祈祷から。

1月6日、2020年は今日は仕事初め、という方が多いのではないでしょうか?
大工さんのような職人の世界では、7日まで休む、という事時代もあったのですが、今年のように切りが良いと、そうも言ってはいられませんね。

弊社での仕事初めは、仕事では地鎮祭等、プライベートでも厄除けや七五三などで、いつもお世話になっている柏市増尾にある廣幡八幡宮から始まります。

800年以上の歴史のある神社さんで、夏に行っても気持ちのいい空気の心地よい場所です。
会社のみんなで集まってご祈祷するのが習いです。

 

今日は朝一番に新春のご祈祷をした頂きました。
我が家の子供たちも、学校は明日からなので一緒に参列して、工事安全、商売繁盛、厄年の払い、合格祈念と、今年は盛沢山でした。

オリンピックイヤーでもある2020年、夏には感動がたくさん待っているでしょう。
私たちもお客様に感動をお渡しできるように頑張ります!

 

有限会社 水戸工務店 代表取締役 小林弘典

 

S__99459082

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
厳選した木材と確かな技術で建てる家
高気密高断熱と涼温換気システムで最高の住み心地
一棟一棟を大切につくる 有限会社 水戸工務店
http://www.mitok.jp/
TEL:04-7131-8619
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月31日

雨漏り診断

昨日、当社で何度かリフォーム工事をさせていただいているお客様からお電話がありました。

 

「ベランダの防水工事をしてからもうすぐ一年経つのですが、先日の大雨で雨漏りがすごいんです」と、、、
それは大ごとだ!と気を引き締めて状況を聞かせていただいたのですが、いまいち要領を得ない、、、

 

あれ?、、、そういえばそのお宅で防水工事ってやったかな?と思い、恐る恐る聞いてみると、

「他社でやった工事です!」と、、、ガクッと来ました。

 

このお客様は、人がいいというか、営業マンが来るとすぐに話を聞いてしまい、その結果あちこちに依頼をしてしまう人、、、

この防水工事も、斜め後ろの家で外壁塗装をしていたため、あいさつ回りを兼ねて営業に来たのを応対してしまったようです。

いや、営業のついでのあいさつ回りか。

 

話しを聞けば防水工事の保証書があるので雨漏りの被害を施工会社に報告したのですが、明後日の日曜日に補修工事に来てしまう、でも、言ってることが信用できないと、、、

確かにその施工会社の雨の侵入経路の推察は的外れ、補修案も意味がなさそうです。
「日曜日に業者が来てしまうので、一度雨漏りの状況を見てほしい」とのことでした。

 

他社の工事の後始末なんてやりたくないのですが、何度か依頼を受けているお客様で無碍にもできず、取り急ぎ調査に伺いました。

室内に結構な水たまりが何か所もできたようで、その位置で防水工事を行ったラインは一致します。
早速ベランダに出てみると、怪しいところがありましたので、散水試験を行ってみました。
結果は予想通り、アルミサッシからの水の侵入で、すぐ下の鉄骨梁に水が滴っています。

2019-05-31 16.42.47

 

 

サッシには枠内にたまった水を排出するための水抜き穴がありますが、水が枠外に排出できず、躯体内に入り込むような状態になってました。

190531-070343-2019-05-31 07.03.43_R

ごみが詰まっていますが、これがサッシの水抜き穴。
ここから雨が抜けていきます。

 

 

190531-075737-2019-05-31 07.57.37_R

ちょっと見にくいですが、、、本来は水抜き穴から抜けた水は、防水の外側に落ちるようにします。

そのためにはサッシを防水層より出っ張らせなければなりません。
この現場はサッシが防水層に埋め込まれてしまっています。

 

もともとの作りも悪いベランダで、昔から少しづつしみていたようです。
さらに、今回の工事でサッシと防水の間にコーキングを施工しているので、水が外に落ちることが出来ず、より多くの雨水が躯体内に侵入するようになってしまいました。

施工を行った業者さんは、いわゆるリフォーム業者、経験も知識も甘いというほかありません。

これを直すにはかけた費用の何倍もの金額が必要になりそうで、そんな工事に無料で補修するはずもありません。

最低限、こんな風に処理してもらってください、と伝えました。
防水工事を行ってさらに悪くなるとは皮肉もいいところですが、今回の私のできるところはここまで。

業者を選ぶのはお客様の自由ですが、しっかり見極める目を養わなければなりませんね。

 

 

 

有限会社 水戸工務店 代表取締役 小林弘典

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

厳選した木材と確かな技術で建てる家
高気密高断熱と涼温換気システムで最高の住み心地
一棟一棟を大切につくる 有限会社 水戸工務店
http://www.mitok.jp/
TEL:04-7131-8619
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月21日

先週に引き続き、地鎮祭を執り行いました。

本日4月21日、先週に引き続いての地鎮祭。

鎌ヶ谷市のTさま邸の地鎮祭を執り行いました。

190421-110724-2019-04-21 11.07.24_R

鎌ヶ谷駅と新鎌ヶ谷駅より徒歩圏内という便利な場所で家づくりのスタートを迎えました。

住宅地のため、周りは家に囲まれており、日射の取りにくい場所であったため、配置や間取りに工夫を凝らしています。

 

敷地内に野草のノビルなどが自生しており、趣味の家庭菜園をするにも良さそうな土でした。

 

優しい木の香りを生かした、省エネで済み心地の良いZEH(ゼロエネルギー)住宅になります。

いい家になるように、社員一同頑張ります!

 

有限会社 水戸工務店 代表取締役 小林弘典

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
厳選した木材と確かな技術で建てる家
高気密高断熱と涼温換気システムで最高の住み心地
一棟一棟を大切につくる 有限会社 水戸工務店
http://www.mitok.jp/
TEL:04-7131-8619
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月14日

地鎮祭を執り行いました。

本日、4月14日茨城県つくば市にて、Oさま邸の地鎮祭を執り行いました。
Oさま邸は、新しく開発された区画の中にありますが、現場から筑波山を望むことのできる素晴らしいロケーションです。

 

190414-101259-2019-04-14 10.12.59-1-2_R
快適で省エネ、木の質感を生かしたZEH(ゼロエネルギー)住宅になります。

社員一同、頑張ります!

 

有限会社 水戸工務店 代表取締役 小林弘典

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
厳選した木材と確かな技術で建てる家
高気密高断熱と涼温換気システムで最高の住み心地
一棟一棟を大切につくる 有限会社 水戸工務店
http://www.mitok.jp/
TEL:04-7131-8619
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

柏市の水戸工務店、腕利きの大工の徒然日記

大工の日記というと、日々の作業の様子が綴られていると思って頂けているかと思います。
もちろん、日々のご報告は施主さまに逐一させていただいております。水戸工務店がお送りする「大工さん日記」は、主に開催されるイベントのご案内とそのご報告を綴ったものでございます。これからマイホームを建てたい方や、柏市や我孫子市、取手市など界隈の地域の皆様に向けて発信しております。中でも日記に掲載をすると、お問い合わせが殺到するのが「上棟式&餅まき」のご案内です。
通常、ご近所の方に向けて行う餅まきが、施主様のご協力で広く一般の方も参加していただけます。水戸工務店で注文住宅を建てたい方や、福にあやかりたい方からたくさんの参加お申し込みを頂いております。
そのほか構造見学会や完成現場見学会、ファイナンシャルプランナーとの相談会のご案内とご報告を写真付きで掲載しているほか、メディア掲載情報や柏市の水戸工務店がテレビ番組で取り上げられた情報などもお伝えしております。