ページトップへ

注文住宅 千葉県柏市 涼温な家 水戸工務店

大工さん日記

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

バックナンバー

  • 解体の現場で昔の知恵を見つけました!

  • 2017年10月27日

こんばんは、水戸工務店の小林弘典です。

来週から建て替えのために、解体とりかかるY様邸ですが、今日はその前に、神棚とお仏壇の移動しなくてはならない、

ということで、大工さんと一緒に現場で作業を手伝っていました。

ファイル 2017-10-27 19 09 54_R

母屋は解体してしまうので、一時避難、ということで、移設しています。
神棚を解体していて、そこで見つけた面白いもの、、、これなんだかわかりますか?

ファイル 2017-10-27 19 11 59_R
わかりやすいように磁石で固定して立ててみました。
寄生獣のミギーに見える(独り言)
というのは置いてといて、、、これ実は釘です。

何でこんな風に加工してあるのか、わかりやすくするために、段ボールに刺してみます。
ファイル 2017-10-27 19 12 19_R

すると、、、もうわかる人もいますよね。
釘の頭が化粧になる、化粧釘だったんですね。
50年以上前につくられた神棚についていたもの、

私の父(先代社長)に聞いたのですが、現在では太鼓鋲など、化粧部材はいろいろありますが、当時はあまりなかったようで、鍛冶屋さんなどで加工したそうです。

必要は発明の母とも言いますが、昔の大工さんが神棚やお仏壇を大事に考えていたということでしょうね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
厳選した木材と確かな技術で建てる家
高気密高断熱と涼温換気システムで最高の住み心地
一棟一棟を大切につくる 有限会社 水戸工務店
http://www.mitok.jp/
TEL:04-7131-8619
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇