• 表紙
  • 人物関係図
  • 肝っ玉は義母譲り、「嫁たちの本音」篇
  • 孫たちの「我が家はパラダイス」篇
  • 小林兄弟の「おやじの背中」篇
  • 「大工たちは朝からてんてこ舞い」篇

親父は厳しいことも言うし、無茶も言うので、正直敬遠する人もいます。
現場に行くとそれだけで空気が引き締まるのがわかります。職人たちにとっては恐い(嫌な?)存在でしょうね。とにかく馴れ合いが大嫌いで妥協ができない職人肌の人間なんです。
ですがそんな親父と付き合っていける人は、必ず一人前になっていきます。そういう人は皆「親方に育ててもらった」って言ってくれますね。そして後々までずっとつきあえるいい関係が育つんです。
親父と一緒にいる時は、いつも仕事の話をしています。自信にあふれていて、頼りになる親方系社長だと思いますが、たまに一方的で話にならない時があります。しかし、自分が悪いと思った時などは一日考えて反省しているようです。かわいいところもあるんです。
若手の職人たちがうちで続くのは、親父の持っている”厳しさの中のやさしさ”みたいなものを感じ取っているからじゃないかな。口は悪いけど、腹の中は本当に真っ白な人間ですから。